主婦借入

専業主婦にキャッシングは出来る

パートで一定の収入をえている方なら、いざ知らず専業主婦の方はキャッシングしようにも難しい事が多いです。
というのも、現在、年間所得の3分の1を超える額のお金を借りることが出来ない総量規制という法律があるからです。
ですから、収入のない専業主婦の方は、借りることが出来ないということになってしまいます。

 

但し、これは消費者金融系業者の場合です。
総量規制の対象外となっている銀行系が運営しているキャッシング業者の場合は免許証や健康保険証でかりられます。
もちろん、ご主人の同意書も必要ありません。

 

最近では多重債務に陥り債務整理する方も増えていますので、債務整理後の借り入れについて|債務整理マスターをご覧になることをオススメします。

 

女性専用のキャッシングサービスをおこなっているところもあり、少額をを急いで借りたい方におすすめです。
インターネットで申し込めば最短1時間程度で振込みが完了します。

 

夫に扶養されている主婦の場合、審査が厳し目な中小金融業者より、大手の業者が安心です。
身分照明になるものは、健康保険証だけですが、夫に通知をしたりする事はなく、配慮を心掛けています。

専業主婦にキャッシングは出来る関連ページ

借入の審査を通過するポイントとは?
主婦の借り入れ先をご紹介!即日でお金が必要な方に最適です。